年末年始のお休みと2015年の活動報告

December 26, 2015

「合同会社まぁはす」ならびに「一般社団法人未来子ども支援協会」は,

 

2015年12月26日(土)〜 2016年1月3日(日)まで

年末年始のお休みを頂戴します。
お急ぎの際には,メールにてご連絡を頂戴できましたら幸いです。

「kmahasu@sun.gmobb.jp」

 

 

 ところで,皆さまにとって,2015年は,どのような一年となられましたでしょうか。

 

この場をお借りし,私たちの活動を簡単に振り返りたいと存じます。

 

 

【合同会社まぁはすの活動】

 

 施設内に取り入れた『尾鷲香杉』のご縁が広がり,杉あるいはスギ材の良さをより広く,深く学ぶことができ,すばらしい方々と知り合うことができました。

2016年中には「推奨品の販売」にも着手できる準備が整いつつあります。

 

 また,学童・子ども教室まぁはす向けの企画・開発においては,日々の活動を通して,具体的なアプローチ方法や改善点を見つけることができました。

2016年には,現代の子どもたちの発達にあわせた,より良いアプローチを展開していきます。

 

 

【一般社団法人未来子ども支援協会】

 

 2015年4月,本格的な活動が始まり,私たちノルンと子どもたちとの信頼関係作りに重点をおきながら,「まぁはす」で大切にしていることを根気よく伝えていきました。

子どもたちは,これまで受けたことのない私たちノルンの関わり方に,驚き,喜び,中には戸惑いを見せていたのが,とても印象に残っています。

 

 そして迎えたのが,みんなが楽しみにしている『夏休み』です。

“放課後だけの時間”から,ほぼ一日中一緒に過ごす”濃厚な時間”へシフトしたことで,子どもたちと私たちノルンとの関係も大きく変化をしました。

 

その大きな要因となったのが,たくさんの外部専門家のお力添えです。

 

子どもたちから「学校でも,家でもできないことが,まぁはすでは思う存分できる!」と,喜びの声が聴こえ始めて来たことが,私たちノルンにとっての何よりもの喜びとなり,力となりました。

 

ご支援,ご協力をいただきました方々に,この場をお借りし,改めて心からの感謝を申し上げます。 本当にありがとうございます。

 

 秋以降は,新しい仲間が加わったり,学校行事が重なったりと,子どもたちの心に,また一つ大きな変化が生まれました。しかし,半年間かけて培ってきた子どもたちとの信頼関係があったおかげで,どのようなことが起ころうとも,温かく見守っていこうと,私たちノルンは日々の活動を丁寧に取り組むことに焦点をおくことにしました。

 

子どもたちからは,私たちノルンのそのような振る舞いを確認している様子が伝わるようになり,大きな問題もなく過ごすことができたように感じています。

 

 この9ヶ月間を通して,最も学び深かったことは,「成長とは,行ったり来たり,時には止まったりをしながら,少しずつ歩んでいくことであり,ひとり一人異なる」ということを知ることができたことです。

だからこそ「子どもたちの持っている”時計”」を大切にしながら,同時に,子どもたちひとり一人が「自分の持っている良さや得意な点」を伸ばしていけるような関わり方や情報提供をしていくことの大切さも実感することができました。

 

2016年春には,新しい仲間も加わります。

私たちノルンもより一層学びを広げ,深めていきながら「子ども中心」の活動を行っていけるように精進をして参ります。

 

引き続き,温かい眼で見守って頂きながら,ご支援のほど,どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

新しい年が,皆さまにとりまして,幸多き一年となりますことを,心よりお祈り申し上げます。

 

簡単ではございますが,活動の報告とさせていただきます。 深謝

 

 

2015年12月26日

 

 

 

Please reload

記事一覧

December 31, 2017

August 1, 2017

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
アーカイブ
Please reload

一般社団法人 未来子ども支援協会

​合同会社   まぁはす

Copyright© Future Children Support Association and Maahasu LLC.

〒221-0802

神奈川県横浜市神奈川区六角橋2−27−2

お電話 :045-620-3753

メール : happys@kmahasu.com

  • Facebook
  • Instagram